望遠鏡使用資格取得講習会 (令和4年度)

天体観望に参加する方は無関係です。この講習会は観測体験時間で望遠鏡を貸切り利用される方が対象です。観測体験時間のご利用予定がない方は「はじめての望遠鏡教室」をどうぞ。学校・施設等の望遠鏡の使い方を習得したい方は、別途ご相談ください。

先着順ではなく抽選とします

参加資格

以下の条件を満たせば、どなたでも参加できます。

資格区分と取得要件

望遠鏡使用資格は次の2資格です。
  • 望遠鏡使用資格A(略称:資格A)
  • 望遠鏡使用資格B(略称:資格B)
望遠鏡の操作が初めての方は、まず望遠鏡使用資格A(資格A)を取得してください。
各資格で操作可能な望遠鏡、カメラ等は次表のとおりです。
資格の範囲
望遠鏡の種類使用可能機材望遠鏡使用資格A望遠鏡使用資格B
移動式望遠鏡本体一式・自由雲台不可 (注)
一眼レフカメラ一式
(10cm望遠鏡の自由雲台に装着)
不可 (注)
観察用望遠鏡本体一式・自由雲台不可
一眼レフカメラ一式
(自由雲台・直焦点に装着)
冷却CCDカメラ
不可

(注) 2019年10月11日より、資格Bをお持ちであっても、資格Aをお持ちでない方は移動式望遠鏡をご利用いただけないこととしました。

各資格の取得要件
各資格の取得要件
望遠鏡使用資格A中学生以上であること。
望遠鏡使用資格B望遠鏡使用資格Aを取得済み、あるいは同等以上の技量があること。

場所・日時・受付時間・定員

場所
ぐんま天文台 映像ホール、観測広場、観望棟
講習実施日時と受付期間
日程
発行する資格実施日時受付期間
第1回Bのみ 令和4年 7月10日(日)
17時から21時30分まで
令和4年6月17日(金) から 6月23日(木) まで
第2回A、Bのみ令和4年11月27日(日)
17時から21時30分まで
令和4年11月4日(金) から 11月10日(木) まで
定員
各回とも若干名

講習会の内容

資格A

移動式望遠鏡を使った実技講習と試験 (約3時間)
望遠鏡のしくみ、赤道儀の設置・調整、鏡筒の取付、ケーブル等の接続、アイピース取付、ファインダー調整、天体導入、雲台の取付、雲台への一眼レフカメラ取付

資格B

観察用望遠鏡を使った実技講習と試験 (約4時間)
赤道儀の操作、天体導入、雲台への一眼レフカメラ取付、星野撮影、反射望遠鏡への一眼レフカメラ取付

参加費

無料。ただし、観覧料(=入館料。大人300円、大高生200円、中学生以下無料)が必要です。

一眼レフカメラ

一眼レフカメラをお持ちの方は、望遠鏡に取り付けて撮影実習を行うことがあります。ご希望の方は申し込み書の該当欄にご記入ください。

申し込み方法

受付期間内に次のいずれかの方法でお申し込みください。

  • 「申し込みフォーム」(後日公開します)から申し込む
  • 「参加申込書」(後日公開します)に必要事項をご記入の上、メール、FAX、郵送のいずれかで下記の宛先に提出する。FAXでのお申し込みは、返信のFAXを常時受信できる方に限ります。

    県立ぐんま天文台 天文係 望遠鏡講習会担当

    FAX: 0279-70-5544
    〒377-0702 群馬県吾妻郡高山村中山6860-86

定員を超えた場合は抽選とします。

受付期間終了日より7日以内に電子メール、FAX、郵送のいずれかの方法で参加の可否をお伝えします。連絡の優先順位は、1. 電子メール、2. FAX、3. 郵送です。万一、期限を過ぎても連絡をお受け取りになれない場合は、ぐんま天文台にお問い合せください。