講演「ブラックホール」
群馬大学公開講座 ぐんま天文台連携講座 今年はオンラインで開催

講演会ポスター

一般の方を対象とした講演です。どのようなブラックホールが実際に発見されているのかをお話ししてから 、ブラックホールの撮像や重力波の検出など近年の話題を紹介します 。

司会:舩津 賢人(群馬大学大学院理工学府 准教授)
講師:大林 均 (ぐんま天文台 観測普及研究員)

期日
2020年12月13日(日)
時間
14時から講演、15時10分頃から質疑応答、15時40分頃終了。
方式
ZoomまたはWebExを利用したオンラインでの講演となります。会場では受講できません。
インターネットに接続したパソコンまたはスマートフォン等が必要です。
定員
1000名
費用
無料、ただし通信費は各自でご負担願います。
申込
事前の申し込みが必要です。申し込み手続きへ
受付期間は12月4日(金)または定員に達するまで。
お問い合わせ
群馬大学研究推進部 産学連携推進課 産学・地域連携係

多くの方が接続できる設定としていますが、通信環境等により接続しにくいこともあります。ご了解を戴ければ幸いです。