本文へ移動

観測体験時間支援講座

観測体験時間ユーザーの皆様向けに、観測計画講座と画像処理講座を開催します。

実際の観測や望遠鏡操作は行いません。
今後行われる「天文学校」「65センチ望遠鏡を使った観測体験」「65センチ望遠鏡の操作資格取得講習会」への申し込みには、本講座への参加か、同等の技術を持つことを条件とする予定です。

参加条件
観測体験時間の望遠鏡操作資格を取得済みで、講座当日にノートパソコンを持参できる方に限ります。
定員・申し込み方法
定員は各回40名、講座当日の6週間前から先着順に受付。3週間前に受付を締切。
PDFファイル 参加申込書を郵送、FAXまたはメールでお送りください。送付先は申込書に記載してあります。
費用
講座には無料で参加できますが、観覧料(=入館料)は別途必要です。

観測計画講座

観測の計画に必要な考慮事項について講義ののち、自分で模擬計画を立案します。

  • 2019年7月7日(日) 午後2時〜5時

画像処理講座

取得済みのデータを用いて、画像の処理を行います。フリーソフト「Makali`i」を使う予定です。

  • 2019年10月6日(日) 午後2時〜5時
  • 2020年3月14日(土) 午後2時〜5時 (同一内容)

画像処理講座の開催日には、午後1時から1時50分までユーザーズミーティングも行います。