天文ABC「星空の文化と暦」

講演会ポスター

日時・会場など

期日
2018年2月11日(日)
時間
開場:13時30分, 講演:14時〜15時30分, 質疑応答:15時30分〜16時
費用
無料
会場
群馬県立図書館 研修室 (前橋市)
対象
大人(中学生以上)
定員
40名
講師
大林 均 (ぐんま天文台 観測普及研究員)
申し込み
次のいずれかでお願いします
  • こちらからオンラインで申し込む
  • ぐんま天文台に電話する ( 電話番号 0279-70-5300 )
  • ぐんま天文台にFAXを送り「氏名・年齢・お住まいの市町村名・連絡先電話番号・参加したい日」を伝える

内容

14:00〜15:30 【講演】星空の文化と暦

前半:星空の文化
昔から人々は星空を眺め、さまざまな世界を思い描いてきました。講演の前半では、星空の見え方や星座の歴史などを紹介します。
後半:暦と文化
明治5年まで日本では月の満ち欠けを基準とする暦が使われました。講演の後半では、旧暦のしくみと、暦に関連した文化を紹介します。

15:30〜16:00 【質疑応答】