大林 均

大林 均の写真
氏名
大林 均
OBAYASHI, Hitoshi
生年・出身
1972年生 東京都出身
E-mail
hitoshi@ 
(@以降が表示されていない場合、@を「@astron.pref.gunma.jp」に替えてください。)
担当業務
  • 教育普及(天文学普及・学習支援)に関すること
  • 施設利用(解説・観望)に関すること
  • 情報発信(ホームページの運営等)に関すること
  • 台内事業(天文行事、各種イベント)に関すること
  • 展示コーナー設置機器等の保守管理運用に関すること
  • 観望棟スライディングルーフの保守管理に関すること
  • 映像ホールの映像音響機器の保守管理運用に関すること
学位等
  • 東京大学理学部物理学科卒
  • 修士(理学) [東京大学]
  • 学芸員資格
現在の活動
最新の天文学を一般の方に分かりやすく紹介しています。最近の講演テーマは、重力とブラックホール、アストロバイオロジー、宇宙論など。天文トピック解説(ぐんま天文台の各研究員による一般向け講演)への参加者に対するアンケート調査(平成28年に2回実施)にて、お客様の満足度No.1。大学院時代の専門分野はX線宇宙物理。
主な研究業績・論文
  • H. Obayashi et al., 2004, ASP, 312, 540, "The advantages of Gunma Astronomical Observatory" (ぐんま天文台におけるガンマ線バーストの観測)
  • T. Hasegawa, H. L. Malasan, H. Kawakita, H. Obayashi et al., 2004, PASJ, 56, 295, "New Photometric Data of Old Open Clusters in the Anti-Galactic Center Region" (65cm望遠鏡による古い散開星団の観測)
  • H. Obayashi, aprm. conf. 2002, 103, "Education and Popularization of Astronomy at Gunma Astronomical Observatory" (ぐんま天文台における教育普及活動)
  • H. Obayashi et al., 1998, PASJ, 50, 537, "ASCA Observations of the Sculptor Supercluster" (X線観測衛星「あすか」によるちょうこくしつ座超銀河団の観測)
所属学会
日本物理学会、日本天文学会
職歴
  • ぐんま天文台観測普及研究員 1999-現在